記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お得な海外送金①

海外に長期滞在する場合、まとまったお金を日本から海外に送金する必要が出てきます。金額が大きいと、小さな手数料の違いが意外に大きな差になります。そのため、お得な海外送金は、1つのポイントになります。

私が知る範囲では、SMBC信託銀行(旧Citi銀行)に100万円以上の預金があり、125,000円以上送金する場合は、ヒロセ通商【LION FX】でFXを用いて円を海外通貨に替え、それをSMBC信託銀行から送金するのが最強です。ただし、個人で海外でお金を使う場合は、海外に銀行口座を持っていて、その口座をSMBC信託銀行に登録していることが条件になります。




なお、125,000円未満の場合は、クレジットカードで決済してしまうのが便利ですし、得になります。

上記の私がたどりついた最強の方法を理解するには、いくつかのステップが必要で、それは回数を分けて追い追い説明していくことにしますが、今回は、SMBC信託銀行を使うのが有利になる分かれ目となる「125,000円」という数字がどうして出てきたのかを説明します。

算式で言えば、125,000円=2,000円÷1.6% です。

SMBC信託銀行で100万円以上の預金を持っていて、インターネット上で送金手続をした場合、かかる手数料は2,000円です。他方、クレジットカードで円を外貨に替える場合、安いところで、1.6%の手数料がかかります。そのことから、上記の産出が産出が導かれています。

では、別の機会に、各銀行の比較やFXの仕組み、FX会社の比較等を行っていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JIN

Author:JIN
オーストラリア移住を実践中の妻・娘との3人家族、47歳の主です。
2015年9月、日本で11年にわたって勤めた大手銀行を退職し、同時に15年にわたって築いた人事コンサルタントのキャリアを捨て、オーストラリアはケアンズへと旅立ちました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。