記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お得な海外送金②

前回のブログ「お得な海外送金①」で、「SMBC信託銀行(旧Citi銀行)に100万円以上の預金があり、125,000円以上送金する場合は、ヒロセ通商【LION FX】でFXを用いて円を海外通貨に替え、それをSMBC信託銀行から送金するのが最強」と書きました。

今回は、FXを中心に書きます。

まず、基本的な知識として、海外送金をするには、①日本円から外貨への両替、②海外送金、の2つの手数料がかかります。

このうち、①日本円から外貨への両替は、FXを用いると安くなります。

たとえば、銀行で用いられる12月3日の豪ドル公示相場で日本円を豪ドルに替えると、3%の手数料がかかります((TTS:92.39 - 仲値89.89)÷仲値89.89)。これに対して、同日のヒロセ通商【LION FX】の場合、同手数料は0.07%です。銀行とFXを比較した場合、銀行のコストはFXの42倍となっており、FXの優位性は歴然としています。

具体的な金額で言えば、100万円を豪ドルに替える場合の手数料が、銀行の場合は3万円なのに対して、FXだと700円で済みます。

もっとも、FXはリスクが高いということで敬遠される方もいらっしゃるでしょう。たしかに、入金する拠出金の何倍もの金額を取引すると(レバレッジ)、高リスクを負担することになります。なので、倍率は「1倍」に設定して取引します。

そして、私がヒロセ通商【LION FX】をお勧めする理由は、海外からの口座開設が可能であると同時に、手数料(スプレッド)が業界最低水準であるためです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JIN

Author:JIN
オーストラリア移住を実践中の妻・娘との3人家族、47歳の主です。
2015年9月、日本で11年にわたって勤めた大手銀行を退職し、同時に15年にわたって築いた人事コンサルタントのキャリアを捨て、オーストラリアはケアンズへと旅立ちました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。